東京都新宿区にある理系に強い学習塾、WEBスクール全国中学、高校受験対応
1度きいたら忘れられない めんどくさい円の問題を一発で理解
レベル1からレベル5まで解説, レベル5が解けたあなたは算数名人
「転がる図形」と「回転する図形」 円やおうぎ形や多角形がくるくる回るよ
円のまわりを円が回転して元の位置に さて、円は何回転するかな?
クラス紹介
- CLASS -
入塾前、しっかりとカウンセリングを行い、今まで成績があがらなかった理由をちゃんと整理します。
難関大学に毎年多くの生徒を合格させている、指導プロ講師が、レベル別に分かりやすく解説する授業を、低価格で受験生にお届けします。
学校や塾の授業についていけないお子様はどこから理解していないかを把握し、過去にさかのぼり、解けないポイントから進めてます。
一人ひとりの個性に合った指導を心掛けています。暖かく見守って、保護者様もお子様も安心して通って頂けます。
保護者様Q&A
- QUESTION AND ANSWER -
1
Q:
名校志向塾の 先生は生徒にどのように接していましたか。
A:
褒めて伸ばす。余計なヒントは出さない。
2
Q:
授業のどのような点が良かったですか。
A:
ただドリルをこなすではなく、解けるまで考え抜かせる点。ロジカルに人の興味をひく学習の進め方をされている。
3
Q:
名校志向塾はどのような生徒に向く塾だと思いますか。
A:
周りに左右されず、自分のペースで勉強を進めて行きたい生徒。 単なる座学ではなく遊び感覚も取り入れた体験学習で、理解を深めていきたい生徒。
4
Q:
名校志向塾を通い、感想をお聞かせください。
A:
子供が、嫌々ではなく、行きたいといって通ってること、そういった方向に向けてくれていることが新感覚です。 常に教材や指導の工夫をされているので、親としても期待が膨らんでいます。
1
Q:
名校志向塾で勉強を始める前はどのような状態でしたか。
A:
志望校合格の為には算数(特任平面図形)の学力向上が必要でしたが、残りの日数がない中で、何からやっていけば、どうのように勉強すれば良いかわからないという状態でした。
2
Q:
教えて欲しいことを先生は理解していましたか。
A:
こちらの質問に答えるだけではなく、息子の足りてないところを的確に察知し、最適なテキスト問題や解け方のテクニックを教えていただきました。
3
Q:
難しい問題も分かりやすく教えてくれましたか。
A:
息子は間違えた問題の解き跡をさっと見ただけでどこでミスしたのがわかるようでした。それを踏まえた解説があり、類題 まで提示して頂けたので、定着しやすかったです。
4
Q:
先生は生徒にどのように接していましたか。
A:
とにかく褒めて伸ばしていただきました。とても暖かく包容力のあるお人柄で、大人しい息子でしたが安心でお任せできました。
5
Q:
授業のどのような点が良かったですか。
A:
わからない問題の解説だけではなく、息子の理解力に合わせて解くべき問題をどんどん提示して頂けたのがとても良かったです。又、科目ごとに細かくフォローして頂くことができました。
6
Q:
宿題は役立ちましたか。
A:
家で何をやったら良いかわからない時に役立ちました。
7
Q:
名校志向塾はどのような生徒に向く塾だと思いますか。
A:
自分で勉強のすすめ方がわからない生徒の方に向いていると思います。
8
Q:
最後に感想をお聞かせください。
A:
授業以外でも、相談に乗って頂き、何でも教えて頂けたので、とても助かりました。
志望校選定の際にも的確なアドバイスを頂き、感謝しています。お世話になりありがとうございました。
「理数脳」
「やり抜く力」
を身につける学習塾
「理数脳」「やり抜く力」を身につける学習塾
名校志向塾小中学部
さらにくわしくしりたい方はコチラから!
さらにくわしくしりたい方は
コチラから!
指導成績
K・Kさん
男子
広尾学園中学高等学校から
慶應義塾大学へ進学
苦手な算数を克服するために、毎日塾に来て勉強。中学受験で志望校に合格。
T・Iさん
男子
千葉大付属中学校、開成中学高等学校から
東京大学へ進学
持ち前の頭の回転の速さを武器。高校受験で志望校に合格。
T・S
男子
公立小学校から
渋谷教育学園渋谷中学高等学校へ進学
大手進学塾で算数につまづいたため、名校へ転塾。算数の感覚を取り戻し、中学受験で志望校に合格。
T・Hさん
女子
公立中学校、桜蔭中学高等学校から
東京大学へ進学
分からない問題に遭遇すると良く泣く子。徐々に学習量も増え、中学受験で志望校に合格。
N・Oさん
男子
東京学芸大学附属竹早中学校から
東京学芸大学付属高等学校へ進学
中1のときは良かった成績も中3になると低迷。過去問を解けるようにして、無事内部進学。
A・Mさん
女子
区立中学校から
東京都立戸山高等学校へ進学
英語が苦手で模試で苦戦。難関国私立高校レベルの問題を解けるようにして、高校受験で志望校に合格。
- PICK UP-
名校志向塾小中学部の魅力をさらに紹介
SCHOOL
►校舎案内◄
三優ビル外観
研究開発室
来校者対応スペース
ビデオ閲覧室
オフィス
個別指導教室
高田馬場本部
〒169-0075
東京都新宿区高田馬場3-3-3
三優ビル3F~6F
TEL03-5332-7836
高田馬場駅早稲田口より徒歩2分
高田馬場天馬教室
〒169-0075
東京都新宿区高田馬場3-221
ペガサスビル3F~7F
-奨金付き問題-
7月問題
● 高中部
7月問題
● 小学部
6月問題
● 小学部
6月問題
● 高中部
名校の指導システムで身につける
「やり抜く力」
やり抜く力とは…
何でもやればうまくなると思えるようになる
失敗しても取り返せると思えるようになる
高い志をもった仲間と励まし合うことができる

名校志向塾には、「努力が報われる学習環境を提どもする」「力を出し切る子どもを育てる」「家庭に安心と笑顔を届ける」という3つのポリシーがあります。これまでの受験塾では、いくら努力しても結果に表れないという問題が放置されてきました。問題は努力の中身なのですが、子どもたちが自分の問題として受験をとらえ、できない問題を克服する、という当たり前の環境を整えるのが塾の責任です。

中国のことわざに、「ある人に魚を一匹与えれば、その人は一日食える。魚の取り方を教えれば、その人は一生を通して食える。」というものがあります。 名校志向塾ではこのことわざにとどまらず、学習に対する大切な基本姿勢を教えることによって、将来「魚の取り方をあみ出させること」を教えたいと考えています。魚の取り方をあみ出せれば、環境が変化したとしても魚を取り続けられます。子どもたちに「魚の取り方をあみ出させる」という理念を繰り返し説くことで、時代が変わっても、魚が取れる人になってほしいと思っています。

ページ上部へ戻る
〒169-0075
東京都新宿区高田馬場3-3-3 三優ビル 5F
03-6388-0261
受付時間 平日10:00~19:00
©2019年 株式会社名校HOLDINGS《用户服务协议》《用户隐私政策》